人気ブログランキング | 話題のタグを見る

春 隣 


ブログ更新が間遠になっていて、コロナうつなのかな?と思ったり。でも仕事はルーティン通りやれてるしピアノの指ならしも怠っていない。ただ、ブログに向き合う気力が今一つってところでしょうか。


久しぶりに『日本の七十二候』を開くと、今日あたりは 大寒 (水沢腹あつく堅し)とある。沢の水が厚く張りつめるころ。
このページにあった春隣(はるとなり)の言葉がとっても腑に落ちる今日このごろ...。
「春」がつくが冬の季語だそうで、春の予兆に目を向けて暖かな季節に思いをはせる、ほんとそうだよねと思う。

春 隣 _a0396204_20511555.jpg
冬至を過ぎてからは、早い時刻に朝のひかりを感じるようになったし
部屋に置いたアンスリウムは、長いこと小っちゃい葉をこぢんまり付けてたが
正月過ぎたあたりから、赤い色の花が見えはじめたし(嬉)

そういえば、この鉢は父の米寿祝いの席で 孫から渡したものだった
2013年5月の記事 → こちら


早く春が来てほしいです、仕事場は倉庫の一隅なので真冬はなかなかに厳しい。
明けない冬はない、これを信じるのみ。






年末と年明けに 母に面会してきました。
酸素吸入は相変わらず。こないだは、痰がからんで呻いていた。自分では痰切りできず弱ってきたのがわかる。
思えば去年の今ごろ、特養の医師・看護師、担当スタッフから呼出しがあって、そろそろ看取りの時期に入ると知らされた。
食事はゼリー食で、むせたら中止。誤嚥性肺炎は怖い、食べれるときに口に入れば吉。それなりの覚悟(こころの準備)をして一年経った。
4月には96歳を迎える寅歳、年女である。
なにか私に言い残していることがあるのかも知れません。

春 隣 _a0396204_20554767.jpg



◇ 
去年の秋、市の健診をいくつか受けた。
結果はおおかた満足のいくもので、特に骨密度は30~40歳レベル。道理で何度ころんでも骨折しないわけだ。
おととし偶然見つかった乳腺内乳頭腫は非浸潤ガンだが、半年ごとの検査が今年から3ヵ月ごと検査になった。いつ切られてもいい「覚悟」は出来ている。

春 隣 _a0396204_15591277.jpg
ブロ友さんからXmasカード、ありがとう!








年末には、うれしい戴きものがありました💛
春 隣 _a0396204_22352238.jpg
津軽生まれのうさ子さんから、津軽こぎん刺し(ブローチ)


春 隣 _a0396204_22183802.jpg
musicalソウのアケミ子さんが、地元農家のレモンを届けてくださった
鵜殿シトラスファームさんのレモン、テレビにも登場したそうです!
レモンを切ると汁が滴り落ちて、それが甘いのでビックリ美味しかった。



春 隣 _a0396204_16033852.jpg
12月初旬、わたしが広島から帰ってきた後に、広島~岡山方面に旅に出た友人。
なんと青春18きっぷ  15時間もかけて広島行き、旅を楽しんで来た。
大原美術館にも行ったそうで、、羨ましいな~。

友人からの年賀状や、お店のパートさんのお手製ケーキと並んで~♪



春 隣 _a0396204_22400742.jpg
主夫の作った ヒロシマパスタ(^^)
広島のお土産(牡蠣の塩辛、牡蠣のアヒージョ・チーズ)を使った
牡蠣のパスタは
疲れた~といって帰った私への ねぎらい でもあった。





暮れの23日、日フィルの第九演奏会(小林研一郎:指揮)を聴きに行った。
この日の合唱は50人余で、皆さんマスク着用で歌っていた。
ずり落ちてくるマスクを懸命に戻しながら歌う姿をみたとき、広島で歌った合唱団・サークルの人たちが重なった。コロナ禍だもん、仕方ないやねと思った。

春 隣 _a0396204_22293593.jpg
けど、
大晦日にテレビで観たN響の第九(収録日は数日まえ)では、マスクを着けない合唱(50人ほど)だった。
え、マスク着けずに歌えるんだ⁉
何度もなんども画面を見てしまった。これもありなんだ! なんの違いなんだろう。
(写真は開演前を360度カメラでとった)



たまっていた12月のこと、整理のつくものから上げてみました。
徐々にすすめてみたいです。


175.png
今日は映画を観てきました「ドライブ・マイ・カー」、3時間は長かったけど
観てよかった、韓国語・中国語、それに韓国の手話も交じり、劇中劇?も織り込み~と盛りだくさん。
彼たちから「自分をまっすぐに見つめていいんだよ」と言われたような気がした。





# by hanakomama2 | 2022-01-25 21:05 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

お節のお供に「タブレ」を作る



今年は元日に2家族がやって来た。
お節料理… 作ったものと言えば筑前煮ぐらいで、取り寄せのオードブル・弟からの差入れ(サーモンのタルタル)・生協の栗きんとん・田作り等で済ませた。
新聞に『おせちと一緒にいただく箸休めの一品』として、カリフラワーのタブレが紹介されていた。
これ作ってみるか。で大晦日に野菜の細切れ作業、案外に好評で励んだ甲斐があった (;^_^)



お節のお供に「タブレ」を作る_a0396204_21005207.jpg

カリフラワーのタブレ
材料 (2人分)
カリフラワー  1/4個
キュウリ    1/2本
赤・黄色パプリカ それぞれ 1/4個
パセリみじん切り 大さじ1(乾燥なら 小1)
ミックスナッツ 適量(無塩のを使った)
塩    2つまみ
コショウ  少々
レモン汁  1/4個分
オリーブ油 大1

作り方
カリフラワーは芯も一緒に3~5ミリ角くらいの大きさに細かく刻み、沸騰した湯で5秒ゆで、ざるに上げてそのまま冷ます(私は多分30秒ゆでた..)
キュウリ、パブリカも同様に細かい角切りにする
1,2をボウルに入れて混ぜ、塩コショウ、レモン汁で味付けし、最後にオリーブ油を加える。
パセリのみじん切り、粗く刻んだナッツを加えてさらに混ぜる。


...............................................................
*今回は、↑の3倍量を作った。
もしかしたら野菜の細切れ、忙しい時にはフードプロセッサーでもイイかも⁇ 
ナッツを刻むのは意外に面倒だった。
これもミキサーに付属のミルでも良かった、、でも初回につきすべて手作業とした174.png
日持ちが良く3日ほど冷蔵庫に入れて、リンゴ酢を加えたりして戴きました。


168.pngタブレというのは、フランスの家庭の常備菜、クスクス(世界最小のパスタ)と生野菜を合えたサラダのこと。クスクスを常備するお家が少ないので、カリフラワーで代用としたそうです。野菜は細かく刻むほど味がなじむ~ とあるのでフー・プロ使っても164.pngかな。






# by hanakomama2 | 2022-01-08 22:13 | 美味しいもの | Trackback

本日初雪

今日はこの冬一番の冷え込みだった
最高気温3度、最低気温は氷点下2度くらいとのこと
家のなかでストーブをつけていても冷え込んだ。



午後1時半ころ、家人が近くの跨線橋から撮った常磐線快速。
本日初雪_a0396204_20240087.jpg



わたしもベランダから公園の砂場周りを一枚、午後4時半くらい。
本日初雪_a0396204_20245546.jpg

さっき、マンション入り口で若いお父さん達が雪かきをしていた
明日の駅までの道は凍っているんじゃないか、心配です155.png
去年買った雪靴を押入れから出しておいた、どうか転びませんように!





# by hanakomama2 | 2022-01-06 20:49 | 未分類 | Trackback | Comments(2)


大きな声では言えないが、小さな声では聞こえない


by ふうちゃん

プロフィールを見る

最新の記事

春 隣 
at 2022-01-25 21:05
お節のお供に「タブレ」を作る
at 2022-01-08 22:13
本日初雪
at 2022-01-06 20:49
にぎやかに初詣
at 2022-01-03 20:38
家族が撮った「秋もよう」
at 2021-11-30 20:28
根津神社の秋・東漸寺の秋
at 2021-11-28 12:15
タイトルなし
at 2021-11-20 22:29
からたちの実
at 2021-11-12 07:27

以前の記事

2022年 01月
2021年 11月
2021年 10月
more...

検索

最新のコメント

>キナコさん、こんばんは..
by hanakomama2 at 21:06
あまりの寒さに雪?と覚悟..
by kinako197506 at 06:09
> jugonさん、あけ..
by hanakomama2 at 21:41
> うりぼうママ、土手の..
by hanakomama2 at 21:36
花子ママさん、 あけま..
by jugon at 16:38
東禅寺の初詣は久しぶりに..
by うりぼうママ at 08:21
>ukumusiさん、こ..
by hanakomama2 at 17:29
>キナコさん、東漸寺の初..
by hanakomama2 at 17:27